今日のまちづくり会議 7月26日

6月から集会所の使用が解禁されたので、今日は本年度2回目の会合ができました。山本新会長から自治会運営についての提案 および要望がありましたのでその内容を話合いました。

1)大災害への備えの充実
① 防災機材棚卸とリスト作成
② 要援護者マップと救援活動のマニュアル作成など

2)環境整備、道路保全、安全設備の点検
① 草刈り機のチェック、道路保全、集会所周りの擁壁、側溝点検など

3)集会所の保全整備
① 集会所の屋根、壁、内部鉄骨、電気設備のチェック、年次的修理、整備計画の作成

4)自治会運営のこれからの有り方にについて
① 住みやすいまちづくりを目指して
居場所作り、運動場、安全なウオーキング道路、公園整備など

以上の計画をまとめ8月度役員会に「まちづくり会議」から提案することとなった。

5) 自治会書類の保存規程を作成する

6)要援護者の見守りについて
① 災害発生時の要援護者の救出担当と行動マニュアルを作る 災害救援隊
② 平時の高齢者の生活援助についてのマニュアルを作る(買い物、介護、交通、お助け)